スズキのVWとの提携で見えるもの

また鈴木会長が仕掛けた技。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091210-00000010-rps-bus_all

スズキ自動車がフォルクスワーゲングループの株式を20%取得。
それで世界第1位の販売台数を誇るグループが出来たのだ。

今回の提携は、小が大を喰ったという感じには受け取られていない。
過去GMとの提携のときはまさに小が大を喰ったという状態だった。

ただそれは世間の話であって、今回も鈴木会長大暴れ的な感じに見える。
国内販売台数をダイハツに抜かれ、最近のスズキは・・・的な話を聞いていたが、ただ単に鈴木会長が国内販売台数にこだわらなくなっただけだという感じだね。

結果販売台数世界1位だよ。
やはり恐るべきスズキ、ではないだろうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。